2010年8月に子供が生まれました☆育児奮闘中の毎日のあれこれです。
by pomo_ward
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
ブログパーツ
ライフログ
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:DIARY( 117 )

Tomorrow Never Comes
この詩を見つけて、読んで涙が流れてしまいました。
そんな私に息子が、「これ見て~」とマジックテープでくっついているおままごとの食べ物でさんまの尻尾とバナナをくっつけたおかしな食べ物を面白いでしょ、というように見せてきました。
お母さん、感動して泣いているのよ、、、と心の中で思いながら、今日、この瞬間の幸せを感じた朝でした。

Norma Cornett Marek
Tomorrow Never Comes

訳:佐川 睦


あなたが眠りにつくのを見るのが



最後だとわかっていたら



わたしは もっとちゃんとカバーをかけて



神様にその魂を守ってくださるように祈っただろう




あなたがドアを出て行くのを見るのが



最後だとわかっていたら



わたしは あなたを抱きしめて キスをして



そしてまたもう一度呼び寄せて 抱きしめただろう








あなたが喜びに満ちた声をあげるのを聞くのが



最後だとわかっていたら



わたしは その一部始終をビデオにとって



毎日繰り返し見ただろう








あなたは言わなくても わかってくれていたかもしれないけれど



最後だとわかっていたなら



一言だけでもいい・・・「あなたを愛してる」と



わたしは 伝えただろう








たしかにいつも明日はやってくる



でももしそれがわたしの勘違いで



今日で全てが終わるのだとしたら、



わたしは 今日



どんなにあなたを愛しているか 伝えたい








そして わたしたちは 忘れないようにしたい








若い人にも 年老いた人にも



明日は誰にも約束されていないのだということを



愛する人を抱きしめられるのは



今日が最後になるかもしれないことを








明日が来るのを待っているなら



今日でもいいはず



もし明日が来ないとしたら



あなたは今日を後悔するだろうから








微笑みや 抱擁や キスをするための



ほんのちょっとの時間を どうして惜しんだのかと



忙しさを理由に



その人の最後の願いとなってしまったことを



どうして してあげられなかったのかと








だから 今日



あなたの大切な人たちを しっかりと抱きしめよう



そして その人を愛していること



いつでも いつまでも大切な存在だということを



そっと伝えよう








「ごめんね」や「許してね」や「ありがとう」や「気にしないで」を



伝える時を持とう



そうすれば もし明日が来ないとしても





あなたは今日を後悔しないだろうから
[PR]
by pomo_ward | 2013-03-12 16:07 | DIARY

砂まみれ
a0055400_158244.jpg

仲良しのお友達と公園デートだった息子。
家の中でも外でも、キャッキャキャッキャと笑いながら二人で追いかけっこしていました。
おちびな二人が楽しそうに走りまわっている姿はなんとも微笑ましかったです。
可愛らしいな~~(*´`)
(転んで手に擦り傷を作ってしまったのはかわいそうだったけれど)
砂場で二人とも砂まみれになった姿を見て、なんとも母的にも充実感。
友人とおしゃべりするのも楽しいけれど、子供同士も仲良しだと安心して遊ばせられるから嬉しいものです。
あー、楽しかった~~!でも妊婦も9ヶ月になるとお腹が重くて息切れする~~。
[PR]
by pomo_ward | 2012-09-27 21:06 | DIARY

抱っこ!!
息子の寝かしつけはエルゴでおんぶだったのですが、最近抱っこしてほしいというようになりました。。。

エルゴを装着して「おんぶするよ~」というと、「ない!抱っこー」とエルゴを私から外そうとする息子。

「抱っこよりもおんぶがお母さんはいいな~」
「抱っこ!」(即座に)
「お腹の赤ちゃんも重いって言うよ?」
「抱っこ!」(断固として譲らないという言い方)
「少しお外にも出たいしおんぶにしない?」
「抱っこー」(なんと言われようが抱っこだ!)

と私にしがみついてきます。
まぁ、、そのままチークダンスのような時間が始まるわけです。私の腕がギブアップする前に寝てくれればいいのですが、今日は遊びモードになってしまい、
「チュー」と言いながらちゅっちゅしてくる息子。。。

その後、
「行くよ!!一緒に行こう!!(近くのコンビニに。。。)」
と促しなんとかおんぶに成功。そしてすぐ寝てくれました。

おんぶをすると早く寝てくれるんだけれどな~。
おんぶまでの道のりが長い今日この頃。
[PR]
by pomo_ward | 2012-08-24 17:25 | DIARY

お手伝い
a0055400_153186.jpg

昨夜、台所で料理をしていると、踏み台をもってきて眺めていた息子。卵を割ると、混ぜたいというのでお手伝い。
熱していない(笑)フライパンにジャーと入れるところまで手伝ってくれました。ありがとう。

お料理といえば、素敵なブログを発見。こちら→ばーさんがじーさんに作る食卓
70代の方のお料理ブログ。とってもパワフル!!お料理がんばりたくなります。盛り付けた感じも美味しそう。。。
やっぱり白をベースにして青系の器を集めていこうかなぁ。。。(笑)

息子が子供用包丁をもってお手伝いできるのはいつぐらいかなぁ。なんだか楽しみです。
[PR]
by pomo_ward | 2012-07-27 15:14 | DIARY

a0055400_14292623.jpg


久しぶりに器を買いました。万能ちゃん、白い器。和食器はお料理が美味しく見える気がして、欠かせませんー。
まずは白。それから色ものとか柄ものとか手を出していきたいなぁ。色は藍色に惹かれる今日このごろ。あの落ち着いた感じがね、素敵よね。。。

器は、実家にあったものをかき集めて使っておりますが、もう30にもなっているので新しく買うときはお気に入りのものを少しずつでいいから集めていきたいなぁと思っております。

大切に使って思い出をしみ込ませていきたいなぁ。(まぁ、今回器を買うきっかけは息子の連続しての皿割り&私自身の連続しての皿割りでしたので、そんな私が言うのもなんですが)

それにしてもお気に入り器、マグカップを割ってショックだったなー。

今回買ったお店は日進にあるテルズギャラリー季器さん。お店の方もとっても感じのいい方でお話もたのしかったです。ふふ。ちょっと遠いのですがね。素敵なお店です。

辻和美さんのグラスも買ってしまいそうになりましたが、、、が、、、がまんしました。
a0055400_1441471.jpg


素敵だったなぁ。

いつか、、、ほしいものです。
ほどよい厚めのガラスは、なんだか元気でほっとする。
[PR]
by pomo_ward | 2012-03-12 14:45 | DIARY

同期とママ会
a0055400_163262.jpg

同期が名古屋に帰っているということで、ママ会でしたF991.gif
やー、久しぶりに会ったけれど変わっていなかったなぁ。息子より4ヶ月早く生まれた同期の娘ちゃん。会話できてびっくりーF99F.gifF99F.gif会話ができるって、まぁーた可愛いんだなぁーF9CB.gifF9CB.gif

親子カフェは遊ぶものが充実しているから、わずかな時間でも子供が離れてくれて助かりますF9CF.gifF992.gif

今度会える日は子供も大きくなって、もう少しゆっくり話せるかなぁF9F8.gif楽しみですF992.gifF992.gif
[PR]
by pomo_ward | 2012-02-28 16:03 | DIARY

新年会
a0055400_16535033.jpg

親友りんごろりと新年会~♪
メインは母ちゃんズの食でしたが、息子さん、りんごろりの娘ちゃんがあまりにもかわいかったのでくっついていきました。
よしよしとお兄さんのつもり。笑。
同じ学年だからもう少し大きくなったら一緒に遊べるんだろうなー。それも楽しみ。

りんごろりと娘ちゃんの穏やかな感じがなんとも新鮮ですー。あんな雰囲気、時間がうちはあっただろうか。。。いや、、、なかった。。と。
私も息子さん同様、娘ちゃんにメロメロなのでした~。

仲良しの友達と子供が同い年というのは、話も合うので楽しいです。

お互いの子供の成長を、おぉ!大きくなってる!!といいながら楽しんでいきたいです。
[PR]
by pomo_ward | 2012-01-14 22:51 | DIARY

a0055400_2018393.jpg

昨日カメラ友達シルちゃんとその娘ちゃんと息子と東山動植物園へお散歩に。
母的にはカンガルーが至近距離で見られて感動。息子も指指して喜んでくれました。よかった、よかった。動物園も改装工事が進んでいてこれからどんどん楽しくなりそう。植物園の奥のほうへも初めて行ってみました。

a0055400_2019716.jpg

秋が深まっていく感じがきれい。
カメラ小僧な母ちゃんたち、息子・娘を撮るのも必死でしたが、景色や動物撮るのも必死。楽しかったなー。


a0055400_20192713.jpg

息子は大人でも息が切れる、なが~~~くて急な坂を頂上までベビーカーを押してくれました。(もちろん私のアシストつきですが)
成長だなぁ。
夜、お風呂でみつけたひざ小僧のすりキズまでがうれしい母ちゃんなのでした。
[PR]
by pomo_ward | 2011-11-10 20:21 | DIARY

百草
先日、見たい器があったので、その作家さんの作品がある多治見のギャルリ百草(ももぐさ)へ。かわいい名前、百草。
お目当ての器は残念ながらなかったのですが、山の中にある日本家屋に癒されました。そしておそらく中村さんの設計であろう隣接する家にも関心が。やっぱり、いいなぁ。
ものを実際見に行くというのは大切だなぁ。写真では質感がわからないし、写真映えするものがいいものとは限らないから。
器も、手にとってみて、いいなぁと思って買いたいなぁと行ってみたのですが、肝心のお目当てのものがないのではね。へへ。こういうことはありますよね。でも、中村さんの建築が見られて嬉しかったなぁ。やっぱり難しいこと抜きにして、建築好きだな、私。中村さんの設計は、建物の高さの計算のされ方に特にぐぐっとくる私です。学生のころに見た中村さん設計の美術館にも思ったことです。

そうそう、今日はNHKの「プロフェッショナル」に栗原はるみさんが出ていました。
やー、自分の仕事をちゃんとやりたいというところ、プロフェッショナルだなぁと。栗原さんのレシピで作ると美味しくできる理由がわかった気がします。

私も自分の仕事をちゃんとできるようになりたいなぁ。
周りに助けられてばかりで、ここまできている気がするので。
プロになっていきたいなぁ。がんばろう。

今は、息子と過ごす時間を何よりも楽しむつもりですが、復帰に向けて勉強はもちろん家事のフットワークを軽くしていきたいなぁ。まずは日々の生活を楽しくしていく工夫を栗原さんの姿勢を見習って実行していきたいものです。
まだまだ家事をやろうとすると僕と遊んでよとせがんでくるかわいい息子。(そのうち近づいてもきてくれなくなるのでしょう)。小さい子供がいると自分のペースで動くことは難しい。でも、それもふつうの生活の幸せなこと。大切にしながら、うまく時間を使えるようにしないとなぁ。
[PR]
by pomo_ward | 2011-10-24 23:59 | DIARY

アルバム
a0055400_162722.jpg

ムスコが寝ている時を見計らってムスコのアルバム作成中。本当は年度末にやるはずだったんだけれどね、気づけば今になっていますよ。それにしても、インターネットで現像注文すると安いし便利ねー。エコー写真もスキャンしてその他の写真と同じように現像。これで消えてしまう心配もないし、綺麗に残せます。多くても一年一冊のペースで残していきたいな。
[PR]
by pomo_ward | 2011-05-30 16:02 | DIARY